S3に格納されるオブジェクトに有効期限を設定する。Amazon S3 Object Expiration

Amazon S3に保存されるファイルがどんどん増えていくと、気づかないうちに非常にたくさんのファイルが格納されていた、なんてことは容易に想像できる。
そこで、今回試すのがObject Expiration機能。
格納するファイルに対して、有効期限を設けて、その期限を過ぎると自動的に削除される仕組み。
2011/12/27 Announcing Amazon S3 Object Expiration
https://forums.aws.amazon.com/ann.jspa?annID=1303

早速試してみた。
S3のManagement ConsoleでバケットのLifeCycleで、ルールを追加する。今回は指定したバケットの下にあるlogsフォルダー以下のファイルに有効期限を設ける。
f:id:kenjifunasaki:20120829172256p:plain
有効期限を3日間に設定した。
これで、3日後には削除されているはず。